pictHeader-news

サンプル:04『伝記』

2009年1月 於 こまばアゴラ劇場

sample04

人間の一生を圧縮してダイジェストにしたら、やっぱりそれは感動的だと思います。

誰かの産まれて生きて死んだ記録には、どこかで自分と繋がるものを感じるだろうし、もしかしたらその人の祖先や自分の祖先を想像したりするでしょう。
その想像の線をずーっと遡っていくと、原始人とか微生物を越えて創造主にまで辿り着くかもしれません。
いや、宗教の話ではなくて、宗教的感情は誰にでも起こり得るということです。

完璧な伝記とは僕にとってはそのような宗教的感情をもたらすものだと思うのです。
もたらさないとしたらもたらすように作り替えることも必要かもしれません。

そんな目的のために集まった人々の話を書きたいです。

松井 周(主宰)


 
タイトル 『伝記』
作・演出 松井 周
出演 辻 美奈子、古舘 寛治、羽場 睦子、申 瑞季、中村真生、石澤彩美、金子岳憲、三橋良平、黒田大輔