pictHeader-news

NEWS OTHERS

サンプル・ワークショップ『世界を着せ替える』@上郷クローブ座

サンプル初の滞在型ワークショップを、この夏、越後妻有 上郷クローブ座にて開催決定!
劇場でもあり、レジデント施設でもある上郷クローブ座で合宿をしながら、サンプル・ワークショップを受講できます。
詳細告知&参加者募集の情報は、間もなく公開予定。ご期待ください!

◎期間:2016年8月8日(月)〜14日(日)
◎場所:越後妻有 上郷クローブ座

<上郷クローブ座とは?>
2015年7月に新潟県、越後妻有の津南町にオープン。廃校になった旧上郷中学校をリノベーションし、アーティストの滞在施設兼地元住民の交流スペースとして活用している。サンプルスタッフが設計段階から参加。劇場、稽古場、工房など演劇制作に必要な施設と、キッチン、宿泊部屋、シャワー室、ランドリーなど生活スペースが併設されている。
『ヘンゼルとグレーテル 〜もう森へなんかいかない〜』ダイジェスト映像 & 大地の芸術祭参加記録

一緒に発明をしませんか?

演劇に限らず、創作って発明だなと思うことがよくあります。
こういうのがあったらとても便利とか、目の前が真っ暗になるとか、楽しいとか
過去を味わえるとか、ちょっと怖いとか、癒されるとか、未来に触れるとか等々。
古くも新しくもなく、考えてみたら必要だった部品のようなもの。

大きなニーズに合わせるのではなく、小さくてもそれが発明されたら
誰かがこれまでにない「自由」を感じるような創作をするのが今回の目的です。

もちろん、短期間で完全な発明をするのは難しいとも思うので、
今回のワークショップは、いわばシミュレーションという形なのかもしれません。
それでも現在の日本における演劇やアートの創り手たちにとっての「自由」を
切実に反映したものでありたいと願います。

考えるためのキーワードはたくさんあります。
演劇/地域/アート/政治/個人/体験/思考/狂気/祭り/日常/社会/日本/世界
また考えるだけじゃなく、環境に対してオープンに接することができるように
山と川に囲まれた場所での五感を刺激する体験も色々ご用意したいと思います。
だからこその合宿形式なわけです。

ご期待ください。

松井周