pictHeader-news

NEWS

サンプルWS「世界を着せ替える」講師プロフィール紹介

サンプルワークショップ「世界を着せ替える」講師陣のプロフィールを一挙公開です。
◎「世界を着せ替える」詳細はこちらから◎

【戯曲・演出(A-1,2,AA)】
松井周(まつい・しゅう)(劇作家・演出家・俳優)

松井周 ©平岩享
1972年生、東京都出身。1996年に平田オリザ率いる劇団「青年団」に俳優として入団。その後、作家・演出家としても活動を開始、2007年9月『カロリーの消費』により劇団「サンプル」を旗揚げ、青年団から独立する。バラバラの、自分だけの地図を持って彷徨する人間たちの彷徨を描きながら、現実と虚構、モノとヒト、男性と女性、俳優と観客、などあらゆる関係の境界線を疑い、踏み越え、混ぜ合わせることを試みている。2011年 『自慢の息子』で 第55回岸田國士戯曲賞を受賞。2011年さいたまゴールド・シアター『聖地』(演出:蜷川幸雄)、2014年新国立劇場『十九歳のジェイコブ』(演出:松本雄吉)など脚本提供も多数。また小説やエッセイ、TVドラマ脚本などの執筆活動、CMや映画、TVドラマへの出演なども行う。
**************************************************

【演技(B-1,2,3)】
古舘寛治(ふるたち・かんじ)(俳優)

古舘寛治_2
大阪府出身。20代にアメリカ、ニューヨークのHBスタジオでメソッド演技を学ぶ。
帰国後、劇団青年団に所属。その後劇団サンプルにも所属し舞台を中心に活動。
近年は映像作品に多数出演している。
**************************************************

【舞台美術(C)】
杉山至(すぎやま・いたる)(舞台美術家、二級建築士)

国際基督教大学卒。在学中より劇団「青年団」に参加。2001年度文化庁芸術家在外研修員としてイタリア・ナポリの舞台美術工房にて研修。2006年、地点『るつぼ』にてカイロ国際実験演劇祭ベスト・セノグラフィー賞受賞。近年は青年団、双数姉妹、ポかリン記憶舎、地点、サンプル、山田せつ子、Dance Theatre LUDENSなどの舞台美術を担当。また舞台美術ワークショップを多数実施している。2014年、第21回読売演劇大賞最優秀スタッフ賞を受賞。
**************************************************

【音響(D)】
牛川紀政(うしかわ・のりまさ)

牛川紀政_2 ©大洞博靖
1966年品川生まれ。
演劇ではチェルフィッチュ/サンプル、ダンスでは珍しいキノコ舞踊団/大橋可也&ダンサーズ/まことクラヴ等で舞台音響。
**************************************************

【照明(E)】
木藤歩(きとう・あゆみ)(照明家)

木藤歩_2
愛知県生まれ。日本大学芸術学部演劇学科照明コース卒業。
在学中より小劇場で活動を始め、照明デザイン会社勤務ののちドイツに渡り、2008年のベルリンのアートハウスでの研修を経て2009年に帰国後は舞台芸術に親しむためのワークショップ活動も展開中。サンプルのほかにてがみ座などの演劇公演、磯島未来、岩渕貞太などコンテンポラリーダンス公演の照明デザインを担当。2013年からは愛知大学文学部メディア芸術専攻の非常勤講師として舞台の枠にとらわれない照明の可能性を学生たちと探っている。
**************************************************

【衣裳(F)】
小松陽佳留(こまつ・ひかる)(デザイナー・スタイリスト)

小松陽佳留
1978年生まれ、茨城県出身。
服飾専門学校、アパレル企業を経て、インテリアの仕事に携わると同時に注文服・既製服等の受注を開始。
06年、une chrysantheme(ユヌ クリサンテム)設立。11年より某メーカーのディレクターを務める。
舞台、映画、CF、PV等の衣裳製作・スタイリングを行い、サンプルには立ち上げ時より参加。
une.chrysantheme
**************************************************

【制作(G)】
三好佐智子(みよし・さちこ)(プロデューサー)

三好佐智子 ©平岩享
1979年生まれ。早稲田大学卒後、コンサルティング企業、 外資系化学企業広報部で勤務。2004年有限会社quinada(きなだ)設立。
スロウライダーの制作を経て、2007年より松井周(サンプル)、岩井秀人(ハイバイ)を担当。舞台制作と両作家のマネジメントを行っている。
有限会社quinada
**************************************************

【宣伝美術(H)】
京(きょう)(グラフィックデザイナー)

1971年生まれ。静岡県出身。国際基督教大学在学時より学内公演団体の宣伝美術に関わる。近藤一弥氏のアシスタントを経て、関東を拠点に活動。パフォーミングアート全般のフライヤー、フェスティバルのアートディレクション・デザインなどを手掛けている。また、劇団制作者や公共ホール職員などを対象とした宣伝美術ワークショップも行っている。
kyo.designworks
**************************************************

【ドラマターグ(I-1,2)】
野村政之(のむら・まさし)(演劇制作者)

野村政之_2
1978年長野県生まれ。劇団活動、公共ホール勤務を経て、2007年こまばアゴラ劇場・劇団青年団制作部に入る。並行して松井周(サンプル)、柴幸男(ままごと)作品のドラマトゥルクなど若手中堅の演出家の公演に様々な形で参加。アサヒ・アートスクエア運営委員、桜美林大学非常勤講師。2014年10月より沖縄県文化振興会プログラム・オフィサー。
**************************************************